アルビレオの雑記帳

黄金の川 ナイル

ブログ更新の写真無いかな~と思っていたら、今年の3月にエジプト旅行に行ってきた時の写真データ、カメラに入れたまま忘れてましたw

前々のずっと前 小学生のころから行ってみたかったところでした。
テロとかいろいろあって、敬遠していたのですが、やっと行ってきました

e0004465_00042864.jpg
いろいろ思い出の、感動のシーンがありましたが

その中でも、この一枚を撮った、ナイル川クルーズの途中

「黄金の川 ナイル」の言葉が、ふと浮かび、数枚撮った中の一枚

この時の情景が、一番先に思い出されます

古来から、人々の生活を支えている、黄金の川なんだなと
見ていて、それを感覚的に実感した時でした


カメラは、ライカが重いので持って行かず、E-M10 Mark II EZダブルズームキットですww
テータRAWそのまま現像で、撮って出しです^^);



[PR]
# by jetmole | 2017-05-19 00:14 | エジプト旅行 | Comments(0)

Summaron 2.8cm f5.6 L-mount and FUTURA FRIRON 50mm f1.5

久し振りに、ライカを持ち出したw

フライトの関係で、羽田に泊まる事になったので、夜の第2ターミナルのフロアの光の反射を撮ってみたくなり
モノクロームライカ(型、何と言ったか忘れたが、モノクロームの一番最初のカメラ)に、広角レンズ
中でも、解放では艶やかでありながら、艶やかさの中にも解像するレンズとして、通称赤ズマロンを選んだ

その他は、同じ傾向の、旧エルマー 

後は、フーツラのフリロン

フリロンは、最近では、少しは知られているレンズになったみたいだが、宮崎さんところへ改造に出した頃は、初めて見るレンズで
何というカメラについているレンズなのか教えてほしいと、問われた事があった

光とその反射のレンズ遊び

e0004465_00460979.jpg

e0004465_00462766.jpg
e0004465_00455163.jpg
e0004465_01030636.jpg

上3枚は、赤ズマロン(Summaron 2.8cm f5.6)
下1枚は、フリロン(FUTURA FRILON 50mm f1.5)

余談、この日ライカ屋さんに行って、M10に触ってきた
フィルムMでなじんだボディの厚さ、よくここまで薄くできたものだなと感心した
撮った感触は、フレームの見えがいい、シャッター音がいい!

と、いろいろ触っていると、家内が「このカメラ、可愛い!! 買おうかな」と、、、
見ると、チェキww
ライカも、チェキにまで手を出したんだ~ と知った

いいんじゃない?買ったら?と言うと、ほんの少し考えたようだが、いわゆる衝動買いwww
ストラップ、ケース、フィルムまで、、、、

おれも、これ欲しい、「見て! ボディ薄くなってるやろ?」

「私もお小遣いの中から買うから、お小遣いで、買ったらいいんじゃない?」って、、、 号泣



[PR]
# by jetmole | 2017-04-17 00:12 | M Monochrom | Comments(6)

今日の残照

仕事後、空を見上げると染まりそうな予感がしたので、夕食の支度をしている家内を誘って、夕焼けドライブ

農道なのだが、見晴らしもよく、知床連山、海別岳、オホーツク海すべてが見渡せるポイント

しかしカメラは、いつもの様にiphoneしか持って来てないのに気づき、急いで取りに帰る

家内いわく、カメラ、スマホ持って来てるでしょ って
撮りたい画角があるので、そうはいかなくて、、、

急いで家に帰り、引き返した頃に、予想通り染まった

しかし、まあ
ここのアップロードの仕方、すっかり変わってしまって、あたふた

画像の掲載、ドロップで載せられるなんて、ブログから離れているうちに、すっかり変わってしまったなーw

e0004465_23584044.jpg
e0004465_23590345.jpg

e0004465_23585305.jpg

E-M10 Mark II EZダブルズームキット

以前と違い、軽いお手軽カメラを持ち出すようになってしまった



[PR]
# by jetmole | 2017-04-10 23:39 | 日々の風景 | Comments(8)