アルビレオの雑記帳

カテゴリ:M Monochrom( 3 )

Summaron 2.8cm f5.6 L-mount and FUTURA FRIRON 50mm f1.5

久し振りに、ライカを持ち出したw

フライトの関係で、羽田に泊まる事になったので、夜の第2ターミナルのフロアの光の反射を撮ってみたくなり
モノクロームライカ(型、何と言ったか忘れたが、モノクロームの一番最初のカメラ)に、広角レンズ
中でも、解放では艶やかでありながら、艶やかさの中にも解像するレンズとして、通称赤ズマロンを選んだ

その他は、同じ傾向の、旧エルマー 

後は、フーツラのフリロン

フリロンは、最近では、少しは知られているレンズになったみたいだが、宮崎さんところへ改造に出した頃は、初めて見るレンズで
何というカメラについているレンズなのか教えてほしいと、問われた事があった

光とその反射のレンズ遊び

e0004465_00460979.jpg

e0004465_00462766.jpg
e0004465_00455163.jpg
e0004465_01030636.jpg

上3枚は、赤ズマロン(Summaron 2.8cm f5.6)
下1枚は、フリロン(FUTURA FRILON 50mm f1.5)

余談、この日ライカ屋さんに行って、M10に触ってきた
フィルムMでなじんだボディの厚さ、よくここまで薄くできたものだなと感心した
撮った感触は、フレームの見えがいい、シャッター音がいい!

と、いろいろ触っていると、家内が「このカメラ、可愛い!! 買おうかな」と、、、
見ると、チェキww
ライカも、チェキにまで手を出したんだ~ と知った

いいんじゃない?買ったら?と言うと、ほんの少し考えたようだが、いわゆる衝動買いwww
ストラップ、ケース、フィルムまで、、、、

おれも、これ欲しい、「見て! ボディ薄くなってるやろ?」

「私もお小遣いの中から買うから、お小遣いで、買ったらいいんじゃない?」って、、、 号泣



[PR]
by jetmole | 2017-04-17 00:12 | M Monochrom | Comments(4)

Apo-Summicron 50mm

e0004465_23443240.jpg


この半年間、ボクスターのハンドリングやエンジン音に魅せられて、休日はもとより、アフター5、時々昼休みまでもドライブした

12000kmくらい走った

走り込んで、体の一部の様になりつつあるが、そろそろ春までの冬仕舞い

思い返すと、ライカはもとより、他のカメラでも写真を撮っていない

一番活躍したのが、iphone5 ^^);

でも、先日電話が掛って来た、ライカ銀座店からだった

?と思いながら、もしかして、アポズミクロンの入荷かなと

出ると、やはりそうだった

注文して1年半

ライカで写真を撮る事が少なくなったこの頃 今更か~と悩んだが、支払いを済ませて、色々聞くと

納期が長く、年間に3本位しか入って来ないです と

工業製品なのになー と思いながらも、断らなくて良かった


寺田寅彦の「天災は忘れたころにやって来る」が浮かんだ




M Monochrome  アポズミクロン50mm
[PR]
by jetmole | 2014-11-13 23:59 | M Monochrom | Comments(4)

サクラマス

e0004465_23303434.jpg


先々週、車でちょっと山に入った、サクラマスの登る滝に行ってきた

行くにあたって、カメラは何を持って行こうかと・・・

先ずEOS5Dを手にしたが、安直で面白くないし、登る姿を想像したところ、モノクロのイメージが浮かんで来たため

MモノクロームにビゾフレックスⅢとヘクトール125mmの組み合わせにした

ヘクトール12.5cmは、近接のボケも良いが、少し絞ると、カリカリではないながらも、解像が良いレンズ

ただ、動体を、このシステムで撮るのは苦労する

ファインダーを覗き、魚が見えた瞬間に、シャッターを押していたのでは、間に合わない

半押しで、ミラーアップして、肉眼で見えた瞬間に、シャッターを切る苦労が有る


でも、このレンズは、やはり良い

画像クリックし、拡大による、ピクセル等倍で、切り出してみた


e0004465_23432012.jpg

[PR]
by jetmole | 2014-07-15 23:27 | M Monochrom | Comments(10)